コロナ対応でアベノマスクと質素な給食を強いられる小学生。学校は本来「どのようにしたら幸せになれるか」を学ぶ場です。

記事

アベノマスクの着用を強制させる学校

フェイスガードを着用させる学校

子どもの給食とは到底思えない貧相な給食内容

学校とは本来「どうしたら幸せになれるか」を学ぶ場所です。

なぜ勉強しても幸せになれないのか。

それは学校教育が、考える力ではなく、国家の為に働く力を育てる教育だからです。

日本の教科書や教育制度のバックには、政治家がいます。

多くの政治家が所属している「日本会議」

国民主権、基本的人権、平和主義を国民から奪うために

憲法を改正したい「日本会議」の政治家たち

国民の権利没収改憲ムービー 憲法改正誓いの儀式

実際に首相官邸HPで「国民主権」が「行政主権」になっていました。

安倍晋三も麻生太郎も、ほとんどの政治家は「日本会議」です。

安倍晋三は朝鮮王朝の血を引く「李家・ユダヤ人」で、憲法を改正して「李家・ユダヤ人」の地位を高めようとしています。戦前の大日本帝国憲法のように天皇主権の「美しい国」をつくろうとしています。天皇家も「李家・ユダヤ人」です。

李家・ユダヤ人の家系図。日本の支配者の家系が李家一族であることが分かります。

学ぶことは本来、楽しいことです。

どうしたら幸せになれるのか学び、喜びに満たされる人がどんどん増えることを切に祈ります。

【常識を破壊せよ!!】この世の全ての常識は、大本教の宗教思想だった。

コメント