「Go Toキャンペーン」は創価利権。池田大作の手下として暗躍するパソナ 。

記事

「Go Toキャンペーン」は創価利権

西村康稔大臣は創価企業パソナの仁風林で性接待

指定された記事が見つかりません|ニフティニュース
記事が見つかりません。

安倍内閣以降の国交相は公明党

安倍内閣でずーっと国交大臣ポストをもらい続ける公明党 その狙いは? | デイリー新潮
9月11日の改造内閣で、国土交通大臣に公明党の赤羽一嘉衆院議員(61)が就任した。…

赤羽一嘉国交相は慶應出身

プロフィール | 衆議院議員 赤羽かずよし ウェブサイト
赤羽かずよし(公明党)(衆議院 兵庫2区=兵庫区・北区・長田区 、西宮市山口支所管内・塩瀬支所管内) のプロフィール(略歴)をご紹介

慶應=創価

・池田大作の長男、三男は慶應の小中から大学までエスカレーターで進学。

・慶應病院敷地内では創価の旗がなびき、慶應病院4階には池田大作の部屋。

団体ツアー想定の「Go Toキャンペーン」

航空会社JALは創価企業。

JAL 123便墜落事故の再調査を行い、新人津を隠蔽したのは「前原誠司」。

前原誠司は、創価企業パソナの仁風林で性接待を受けており、彼の妻は創価信者。

また前原誠司は池田代役の隠し子。

これまでの事をまとめると

GoToキャンペーン=西村康稔大臣=パソナ =仁風林=前原誠司=JAL=鶴紋=創価学会=池田大作=慶應=赤羽一嘉国交相と全て1つに繋がります。

GoToキャンペーンは創価利権です。

そもそもコロナパンデミックを仕掛けたのも実は創価学会であることが発覚しました。

創価学会の全ての悪事がことごとく明らかになることを心から願います。

コメント