ワクチン2回接種した地元の友人にLINEした【✔️ワクチン接種後に確認したいこと】

この記事を読む所要時間は、およそ 6 分 です。

今日、2021年10月1日、私の三重県の地元の友人がグループLINEで、コロナワクチン2回目接種したと連絡がありました。

それに対する私の返答です。

友人と会話するような言葉の文章です。

テレビや新聞、

TwitterやInstagramとは

伝わり方、感じ方、ニュアンスが違うように感じます。

LINEのメッセージだと、より身近に感じる人もいると思うのでスクリーンショットで紹介したいと思います。

「ワクチン打つ人🙋」も

「ワクチン打たない人🙅」にも

少しでも参考になるかもしれないと思い、ブログ記事にさせて頂きました。

註:「ワクチンは危険。死んでしまう。」と伝えても、
  「あー、はいはい。いつものね」と反応になってしまう友人に向けての文章です。

目次

【✔️ワクチン接種後に確認したいこと】


【テキスト】

✔️ワクチン接種後に確認したいこと
①ワクチンで体調を崩しても、全額「自己負担」みたいやから、微熱もダルさも「気合い」で治す。

②ワクチンで酸素を取り込む力が低下するケースが多発。マスクをつけないで良いときは、なるべくマスクを外して「酸素」を取り込むと、副作用の症状が抑えられるみたいやわ。

③あとは、
「ワクチン受けたい人🙋」と
「ワクチン反対派の人🙅」という風に人を分けて、見ないことかな。

https://twitter.com/iimenami/status/1442986393651671045?s=21



「ワクチン反対派の人🙅」は「ワクチン反対派の人🙅」の話しか聞かない人が多い。

僕も含めて「ワクチン危険⚠️」と言う人は「ワクチン受けたい人🙋」の意見を聞かない人が多い。

だから、「受けた人🙋」と「受けない人🙅」で真っ二つに別れる。

「水」と「油」のように分かれてしまうから、

お互いに「半分」の意見しか取り入れない。

自分の都合の良い意見しか取り入れない。

そんな視野の狭い状態やと、見えるものも見えない。

僕は、そうはなりたくない。

ワクチン受けたい人の気持ちも
ワクチン受けない人の気持ちも
分からないと良いブロクが書けないからね。

最後は僕のブログの告知をさせてもらいました(笑)

長くなりましたが、今、僕が伝えたいことやわ。

台風がせまる仙台市の現場から以上です🎤


ニュースなんか見ていると
ワクチン「打つ人」or「打たない人」を真っ二つ分けて、対立させたがっているのかなぁと。

僕はワクチンは絶対に受けない。

だけど、ワクチンを絶対に受けないと人に伝えると、余計に「ワクチン受けたい人🙋」との距離が離れていく。

「ワクチンを受けない」と言うだけで、見えない壁ができる。

「ワクチンの危険性⚠️」を伝えたい人に「ワクチンの危険性⚠️」がなかなか伝わらないジレンマ。

だから、自分の意見を押し付けるだけではなくて、「ワクチン受けたい人🙋」の言葉も聞かないとアカンなぁと思った感じかな。

自分の意見を何一つ聞かない「学校の先生」や「職場の上司」みたいになりたくないでね。

人それぞれ違う考え方を持っているけど、

僕は考え抜いた結果「ワクチンが危険⚠」という考えに至った。

ワクチン接種して苦しむ人がいるのも分かった。

でも、普通に「ワクチン危険⚠」と伝えるだけでは「水と油」であるのも分かった。

だから、今、僕は模索しているところやわ。

どうしたら、ワクチン受けたい人🙋の心に届く言葉を話せるのか?

なかなか難しいけど、やりごたえのある仕事やわ。

これが出来たら、世界一流のブログを書けると希望と夢もあるからね。

色々と伝えたいことはあるけど、あまり長くなると、学校の校長先生の「説教」のように聞こえてしまうから、この辺で(´・ω・)ノ”

【最後に】

最後に、私が目指しているブログ【RAPT理論+α】のリンクを貼らしていただきます。

私が世界を救いたいとブログを書いているのも、RAPTブログの言葉があったからです。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

この記事を書いた人

29歳
仙台在住のアラサーUber
夢は世界を救うヒーローです!
Twitterやブログで活動中です!

コメント

コメントする

目次
閉じる